生涯スポーツとしてのバレーボール

全世界での競技者人口はバレーボールが約5億人で1位

日本国内では約42万人で3位

その内10万人がソフトバレーボールの競技者として登録されています。

生涯スポーツの王者ゲートボールはピーク時の人口が600万人から現在10万人を割り込んでしまっています。

その要因として「ゲートボールは老人のスポーツ」といったマイナスなイメージが定着してしまったからだと関係者は語っている

週刊ポスト記事: ゲートボール愛好者が500万人減 この状況を招いた3つの要因

ナウでヤングな中高年はソフトバレーボールを生涯スポーツとして初めて見てはいかがだろうか?

競技としてのソフトバレーボール

もちろん競技としても日本ソフトバレーボール連盟が牽引する大会が全国で行われています。

バレーボール経験者でなくても経験者以上に活躍出来るのが魅力ではないだろうか?

力で押し切るか、多彩な技で翻弄するか、狭いコートでの駆け引きは始めて見ないと味わえません。

運動不足、筋力低下、スポーツコミュニティに参加したいと思ったら。

誰でもすぐに始められて楽しいソフトバレーボールを覗いてみてはいかがでしょうか?